桑名の千羽鶴を広める会/メールフォーム 桑名の千羽鶴を広める会のサイトマップ

桑名の千羽鶴を広める会ブログ
↑こちらもご覧ください。↑

桑名の千羽鶴とは?
ギャラリー

各種講習会・体験教室などの
ご依頼受付

学校の授業や親子行事などの体験教室、生涯学習講座、各種イベントなどでの講習会依頼も受け付けております。
詳しくは、お問い合わせページから、もしくはTEL.080-3627-7120までご連絡下さい。


桑名の千羽鶴を広める会のメンバー
 桑名の伝統文化である「桑名の千羽鶴」を、大人は勿論のこと、子どもたちにも伝えていきたいと、平成14年4月「桑名の千羽鶴を広める会」を3名で立ち上げ、現在は会員19名で活動を展開。
 発足当初は六華苑での定期的な講座を主な活動とする。8年目を迎えた現在、学校の授業や生涯学習などの体験教室、各種イベントへの依頼も増え、文化センターでの講師も務めている。また、最近は桑名市内だけではなく三重県内外からの依頼も増え、六華苑の定期講座には沖縄・広島など遠方からの受講生もある。
桑名の千羽鶴を広める会のメンバー





桑名の千羽鶴を広める会 連絡先
代表  高木文子
所在地  〒511―0043 桑名市新屋敷96
TEL  080-3627-7120
FAX  0594-21-5334
E-mail  tsuru@kuwananosenbazuru.com
URL  http://kuwananosenbazuru.com

夢 -チャレンジしたいこと-
 昨年は企業の助成を受けて小学校3校で開催することが出来た「折姫の出前講座」を、今後は自分たちの力だけで、1年に1校でも実現することが出来るように、会として力をつけていきたいと思います。桑名市内の学校全校に出かけ、子どもたちに伝えることができれば、その子どもたちから全国へ、そして世界へ、そして次の世代に繋げていってもらえそうな気がします。そんな夢が実現したら最高!!と活動しています。
 企業からの応援も勿論、大歓迎です。

そして、今後
 2年間かけて新装版『桑名の千羽鶴』を完成させた時の喜びを糧にしながら、この本を使ってより多くの人たちに「桑名の千羽鶴」を伝えていきたいと思います。メンバー全員が本の発行は初めてで、悩み迷いながらの今回の完成でした。しかし、この体験は大きな財産になったと思います。今後はこの本を自分たちの手で皆さんにお勧めしながら、その収益で夢の実現をめざします。
 連鶴のように多くの人々と繋がりながら、皆さんに楽しんでいただけることを心がけ、私たちも楽しんで活動していきたいと思っています。